2024/02/26
施設勤務時代に出会ったH姉妹がそれぞれ家族を伴ってコンサートに来てくれました。 互いに「懐かし~いね~」と・・・

2024/02/26
 2月25日に開催された当会主催のコンサート、小雨が降りしかもとても寒いにもかかわらず約900人もの方々が足を運んでくださいました。  出演者の皆様、お客様をはじめ開催のために関わってくださった全ての皆様に心より感謝を申し上げます。

2024/02/23
2月25日に開催される青少年の自立を支える会コンサート (菊田俊介さんとⅠAⅯアイアム‼さん出演) のチケットは当日も購入できます。 是非、足をお運びください。
2024/02/18
「星の家」の猫が亡くなってしまった時に、お墓を作っている側でOGが「星さん、うちのこともちゃんと看取ってよ。」と。俊彦さんは「何言ってんだ。お前が俺を看取るんだよ。」それから数年経ってOGが「星さん、うちもうひとりと思ってる。元気でいてよね。星さんは赤ちゃんを抱っこできれば元気でいられるでしょ。」2023年12月10日に元気な男の子が産まれました。男の子の名前にはパパの一文字と「星」の文字が入っています。俊彦さんは2月10日生まれです。長男と俊彦さんとの時間、次男・長女と俊彦さんとの時間がありました。OGが「星の家」で生活をしたのは一年にも満たなかったのですが、25年間を一緒に生きてきた同志のような存在です。私が強く覚えていることがあります。OGが「星さーん、彼氏と釣りに行ってきたよ。」「ディズニーランドに初めて行ってきたよ。」とおみやげを持って報告に来てくれるたびに、「おー。お前はやっと人間になれたなー」と俊彦さんの幸せそうな笑顔は今でも浮かびます。「やっと人間になれた??」…OGに失礼なことを言って!とも思ったのですがすぐに分かりました。OGが小さかった頃に普通にもらうべき暖かい時間、楽しい時間を大人になってから過ごせるようになった。そのことを俊彦さんは何より嬉しくて喜んでいたのです。俊彦さんが出会ったたくさんの人達。俊彦さんはひとりひとりの人達とのエピソードがあります。俊彦さんにとっても、たくさんの人達にとってもエピソードは宝物になると思います。 星さんという揺るぎない大きな存在。「ずっといる人。ずっといてくれる人。」です。そして、俊彦さんはたくさんの子ども達に出会えました。出会えたことを嬉しく感じていました。26年間「星の家」で子ども達と暮らすことができたこと。スタッフはじめ、支える会の皆様、そして支えて下さっている多くの方々に感謝申し上げます。
2024/02/18
久々にミシンを引っ張り出して縫物をしました。 小学1年生になる(孫の)手提げ類を作りました。 ついでに高校生になるわが家のR君のスープジャーを入れる巾着も・・・ 作業するのに足りないものを買いに行った手芸店でも…久々に・・・我が家の高2T君の友達のお母さんにも会いました。

2024/02/15
昨年9月9日朝、ホーム長の石田さんからその一報がありました。状態が悪化してきたことは知っていましたが、こんなに早く逝ってしまうとは。一度もお見舞いに行けなかったことが悔やまれます。...
2024/02/15
ホーム長を務めていた石田千織さんが、12月末をもって退職されました。後任として、斎藤栞さんがホーム長となりました。前任者同様お引き立ての程お願い申し上げます。 
2024/02/15
今日は記録的な暖かい日だったそうです。 ベランダの鉢植えの花の芽もこんなに大きくなりました。

2024/02/14
シンゴさん、ショウリさんの二人、無事に???大学を卒業できました。 日本学生支援機構奨学金(給付)の制度がが始まった年に入学した二人です。 本人たちよりも私の方がホッとしたような・・・ これまでの皆様のご支援に心からのお礼を申し上げます。
2024/02/04
 2月4日ラジオ放送のお知らせです。  ミヤラジ(FM77.3)20:00~22:00  2月25日に開催される「第23回 青少年の自立を支える会コンサートに出演してくださる菊地俊介さんとIAMアイアム‼さん、そしてコンサートの開催にご尽力してくださっている多門ご夫妻がラジオに出演します。...

さらに表示する